北九州の落ちぶれようが泣けてきます

北九州の落ちぶれようを見ていると、
心の底から泣けてきます。

やっぱり三浦監督がどっと選手を引き抜いたツケが、
今年の弱体化にえらい影響をしていますね。

栃木が今年は調子が良いっていうのは、
あると思いますが、それにしてもひどいな~。

シュート4本って、とてもホームの試合には思えませんでした。

北九州がここ数年、下位から脱却して本当にチームとして、
J1昇格を目指せそうな位置にいただけに、
それをまさか監督によってめちゃくちゃにされるとは思いませんでした。

確かに北九州は三浦監督が強くしましたし、
選手も育てていました。

でも、自分が他のクラブへ移籍する時に、
こんな弱小クラブから、主力を根こそぎとっていくというのは、
いかがなものでしょうか。

マリノスへ端戸が帰ったというのもあると思いますが、
北九州は主力が抜けすぎてしまったな~と思いました。

このまま万年最下位だった昔に後戻りっていうのは、
辛すぎます。
柱谷さんには頑張って欲しいですね。
でも、栃木は本当に今季はいいですね。

サビアがすごく調子が良さそう。
おまけに三都主もいるんだから、結構選手は揃っていますよね。

北九州はやっぱり一人少なくなって、
数的不利になってしまったのが響きましたね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す